あおば支援学校 > 学校生活 > 令和2年12月の様子

更新日:2020年12月22日

ここから本文です。

令和2年12月の様子

定時の一斉換気について(12月10日)

寒さが感じられる季節になったこともあり、定時の一斉換気を行うこととしました。10時55分、11時55分、14時00分の計3回です。この時間には校内に10秒程度の曲が流れます。それを合図にして、窓の開け閉めをし、全館通して空気の入れ替えを確実に行えるよう取り組みます。この時間に窓が開けられるので少し肌寒く感じますが、感染拡大防止のため、ご協力お願いします。

2020年12月10日様子4

昇降口や廊下にも換気時間の掲示をしています。

ピッカさん来校(12月10日)

今日でピッカさん来校は終了となります。作品を作っている間に「たのしいね~」と言っている児童の声を聞くとこれで終わるのは残念に思えます。

2020年12月10日様子22020年12月10日様子3

今までのお礼を込めて、ピッカさんにプレゼントを準備しました。

2020年12月10日様子1

ありがとうございました。

進路学習会(12月9日・10日)

進路専任による、進路学習会があり、9日12名、10日15名の保護者の方の参加がありました。

近隣の事業所の協力もあって、事業所内で行っている仕事の内容や雰囲気がわかる動画を見てもらうことができました。卒業後の進路を考える上で、大事なことですので、今後もこのような学習会を行っていきます。

2020年12月9日様子1

部活動(12月9日)

あおば支援学校では、5つの部活動があります。アート部が12月にちなんだクリスマスツリーを作成しました。どれもとても可愛らしい飾りつけがされています。児童・生徒昇降口すぐの掲示板に飾ってありますので、来校の際には、ご鑑賞ください。

2020年12月9日様子2

信号機の表示板(12月3日)

地域の方の協力もあり、信号機の表示板の変更が行われました。学校前の信号に「中里学園前」から「あおば支援学校前」となり、「中里学園入口」は「中鉄」となりました。

2020年12月3日様子