あおば支援学校 > 学校生活 > 令和2年12月の食育

更新日:2020年12月25日

ここから本文です。

令和2年12月の食育

おたのしみ献立(12月23日)

本日の給食は、クロワッサン・ぐだくさんオニオンスープ・ミートローフ・グリーンサラダ・ミニチョコケーキ・ぎゅうにゅうです。

2020年12月23日

もうすぐクリスマスですね。クリスマスといえば、ツリーを飾ったり、日本では「チキン」や「ケーキ」を食べたりしますね。外国では「七面鳥」を焼いて食べたり、その国ごとの伝統的な料理があります。

食育の日・かぜ予防献立(12月19日)

冬至は「かぼちゃ」でかぜ予防!
12月21日は冬至です。一年で昼が最も短い日です。
冬至には、「かぼちゃ」を食べるとかぜをひかないと昔から伝えられています。
「かぼちゃ」は、ビタミン類が豊富で、かぜ予防に最適な食材です。寒い冬を元気に過ごすために、「かぼちゃ」でかぜ予防をしましょう。

2020年12月19日給食

神奈川産品学校給食デー(12月15日)

神奈川産品の「米、豚肉、きゃべつ、大根、みそ」を使っています。

2020年12月15日給食

大根は、神奈川県の三浦市で収穫されました。大根の旬は11月から2月の寒い季節です。この季節の大根は甘みが増しておいしくなります。農家の人たちが、寒い中大切に育ててくれました。

北海道の郷土料理献立(12月11日)

北海道は、日本一大きな都道府県です。じゃがいも、とうもろこし、メロン、鮭、いくら、カニなど、おいしい食べ物がたくさんとれる地域です。

2020年12月11日給食

北海道の郷土料理「石狩汁」は、鮭や野菜を煮込んで作る料理です。産卵のために石狩川をのぼってくる鮭を使っていたことが、名前の由来になっています。

また、「とり肉のザンギ」も北海道の郷土料理です。「ザンギ」とは北海道の「から揚げ」のことで、下味をしっかりとつけて、衣に卵を使うのが特徴です。

夢の給食コンテスト★受賞献立(12月7日)

本日の給食は「サーモンのホイル焼き 野菜たっぷり」です。このメニューは、神奈川県の「夢の給食コンテスト」で、応募総数1111作品の中から「栄養たっぷり元気いっぱいで賞」を受賞した献立です。具材たっぷりで、栄養と色合いのバランスを工夫しました。

2020年12月7日給食

リクエストメニュー5(12月1日)

中学部肢体不自由教育部門のリクエストメニューです。

給食のメニューはごはん・さといもの味噌汁・アジのかばやき・野菜のおひたし・牛乳でした。

2020年12月1日給食

「アジ」は、その名前の通り、「味がよい」から「アジ」と名付けられたと言われています。からだを作るもとになる「たんぱく質」や「カルシウム」という栄養のある魚です。

あおば給食総選挙

11月に校内で給食総選挙を行いました。結果発表は以下の通りとなります。

第1位 とりにくのからあげ

第2位 みそカツ丼

第3位 あげぱん

第4位 プリン

第5位 てんどん

第6位 ハンバーグ・グラタン

第7位 アイスクリーム・エビフライ

第8位 オムライス・フルーツポンチ・ラーメン

第9位 かにあんかけチャーハン

第10位 ミートソーススパゲッティ

第11位 さらうどん

第12位 カレーライス

第13位 ハンバーガー・ぎゅうどん・ピザトースト

第14位 肉じゃが・ぶたにくのしょうがやき・リンゴジュース・ミネストローネスープ・クリームシチュー

第15位 さけのムニエル・ナポリタン

第16位 けんちんじる

1位から5位までのメニューは、1月の給食に出ます。