あおば支援学校 > 学校生活 > 令和3年2月の様子

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

令和3年2月の様子

校内研究報告会(2月17日)

小学部、中学部、高等部、各学部で取り組んでいる研究報告会を行いました。本校の研究テーマ「地域に貢献する教育活動の創造」を各学部でまとめ、それをポスター発表形式で行いました。新型コロナウイルス感染症の影響もあって、地域での教育活動が進まない状況でしたが、これから先の方向性を改めて行くための方向を職員全体で共有できたことは、とても有意義な時間となりました。今回の研究報告の内容を今後の教育活動の計画や実践に反映させていきます。

2021年2月17日様子12021年2月17日様子22021年2月17日様子32021年2月17日様子42021年2月17日様子52021年2月17日様子62021年2月17日様子7

今回作成したポスターは、2階会議室前で掲示していますので、来校の際にはご覧ください。

ひな人形飾り(2月16日)

ひな人形飾りの寄贈がありました。7段飾りのひな人形飾りです。

2021年2月16日様子12021年2月16日様子22021年2月16日様子3

3月上旬まで校内で飾る予定でいます。

節分(2月2日)

今日は、124年ぶりとなる、2月2日の節分の日です。

校内では赤鬼が来校し、いろんな場所を訪れていました。

みなさんがどのような様子だったかといえば…ひとりひとり違い、涙目になる子、腰が抜けそうになった子、豆を投げる子、先生に報告に行く子など様々でした。

2021年2月2日様子1

授業では、豆まきをしたり、鬼を作ったりと季節の行事を取り入れている学年が多くみられました。

2021年2月2日様子2