あおば支援学校 > 学校生活 > 令和3年2月の食育

更新日:2021年3月5日

ここから本文です。

令和3年2月の食育

リクエストメニュー9(2月25日)

高等部知的教育部門のリクエストメニュー第二弾。

お好み焼き・ワンタンスープ・わかめのサラダ・牛乳でした。

2021年2月25日給食

「お好み焼き」といえば、大阪ですね。大阪は小麦粉を使って作る、お好み焼き、たこ焼き、うどんなど「粉もん料理」が有名です。

その「お好み焼き」の名前の由来は、好みの食材を混ぜて焼くことから、「お好み焼き」と呼ばれるようになったそうです。

給食の「お好み焼き」には、豚肉、きゃべつ、桜えび、山芋が入っています。

リクエストメニュー8(2月24日)

高等部知的教育部門のリクエストメニュー第一弾。

セルフハンバーガー・やさいとささみのスープ・フライドポテト・牛乳でした。

2021年2月24日給食

アメリカ発祥の「ハンバーガー」は、ファーストフードとして手軽に食べられ、日本でも人気です。ハンバーガーのお店もたくさんありますね。ハンバーガーだけだと栄養バランスが偏ってしまうので、一緒に野菜のサラダやスープを組み合わせて食べると、栄養バランスが良くなります。

食育の日・旬を味わおう(2月19日)

「菜の花」は、2月から3月が旬の春を代表する野菜です。黄色いきれいな花が咲きますが、花の咲く前に収穫し、穂先を食べます。

「鰆」は、漢字で、魚へんに春と書き、春を告げる魚とも言われています。関東では、12月から2月が旬の魚となっています。

2021年2月19日給食

神奈川産品学校給食デー(2月16日)

神奈川産品の「ひじき」、「かじき」、「きゃべつ」を使っています。

2021年2月16日給食

冬から春にかけて、神奈川の三浦半島の波打ち際の磯場では、じゅうたんを敷いたようにひじきが一面を覆います。相模湾は水温が暖かく、栄養豊富な海です。そのため、三浦半島のひじきは成長が早く、柔らかく味も良いです。寒い中、ひじきなどの食べ物の収穫に携わってくれている人たちがいます。

山梨県の郷土料理献立(2月8日)

山梨県は、山々に囲まれた緑豊かな県です。日本一の山「富士山」があります。

山梨県の郷土料理「ほうとう」は、いつものうどんとは違い、平たい麺が特徴です。

かぼちゃ、にんじん、大根など、たくさんの野菜を入れて、みそ味で煮込んで作ります。

2021年2月8日給食

節分献立(2月2日)

今日、2月2日は節分です。「鬼は外!福は内!」と言いながら、豆まきをする日です。豆には「悪い鬼を追い払う力」があるとされています。これからの一年に悪いことが起きないよう、願いを込めて豆まきをします。

また、節分には恵方巻を食べる習慣もあります。恵方巻をその年の恵方に向かって願い事を思い浮かべながら、静かに食べます。今年の恵方は「南南東」です。

2021年2月2日給食