あおば支援学校 > 学校生活 > 令和3年9月の食育

更新日:2021年10月11日

ここから本文です。

令和3年9月の食育

夢の給食コンテスト

あおば給食賞「夢いっぱいで賞」

受賞者:高等部B部門2年1組のみなさん

受賞メニュー:エビグラパン・もんじゃスープ・リンゴジュース

コメント:クラスの友だちと主宰・副菜・デザート・スープと分けて意見を出し合いました。

あおば給食賞「夢のおいしさで賞」

受賞者:高等部B部門1年

受賞メニュー:たけのこごはん

コメント:ぼくの大好きなたけのこごはんですよ。

たくさんのご応募ありがとうございました。「あおば給食賞」に選ばれた夢の献立は、11月の給食メニューで実現されます。お楽しみに。

日本味めぐり・静岡県の郷土料理献立

今日の給食は、ごはん・いけんだ煮みそ・黒はんぺんのフライ・野菜の胡麻和え・牛乳です。

静岡は、海や山に囲まれた自然豊かな地域です。「お茶」や「みかん」、「魚介類」の特産地です。その静岡の特産品を使った「いけんだ煮みそ」や「黒はんぺんのフライ」は、静岡県の郷土料理です。

2021年9月27日の食育

「いけんだ煮みそ」とは、「いけんだ」という静岡の地域で食べられていた、漁師のみそ汁です。とれたての魚や改装、野菜を煮込んで作る料理です。また、いわしのすり身から作る「黒はんぺん」は、静岡の名物で、おでんの具材に入れたり、フライにしたりして食べられています。

十五夜・お月見献立

今日の給食は、セルフ・月見バーガー・野菜のカレースープ・フレンチサラダ・牛乳です。

2021年9月21日食育12021年9月21日食育2

9月21日は十五夜です。「十五夜」は月がきれいにみられる日です。別名「中秋の名月」といい、この日に「お月見」をするのが日本の伝統行事となっています。 秋の収穫を喜び、感謝する祭りとして、昔から行われてきました。お月見には、おだんごや里芋、すすきなどをお供えして、きれいなお月様を眺めます。

食育の日・季節を味わおう献立

今日の給食は、栗ごはん・きのこ汁・鮭のみそマヨ焼き・野菜の磯和え・牛乳です。

2021年9月17日食育

少しずつ秋を感じる季節になってきましたね。秋と言えば「食欲の秋」です。お米、さつまいも、栗、夏季、きのこ、鮭など、おいしい食べ物が実りを迎える季節です。

今日の給食には、栗やきのこ、鮭などが入っています。

神奈川産品学校給食デー

今日の給食は、はまポークの豚丼・大根の味噌汁・ひじきと野菜のサラダ・はまなし・牛乳です。

2021年9月9日食育

旬の「はまなし」を食べよう。「なし」は、7月から9月が旬の果物です。今日の給食の「なし」は、横浜の「なし」で「はまなし」と言います。「はまなし」は、大きくて甘くてとてもみずみずしい、横浜自慢の「なし」です。

小Bリクエストメニュー

今日の給食は、 わかめごはん・ほうれん草のすまし汁・とり肉のから揚げ・野菜のおひたし・りんごジュースです。

2021年9月7日食育

お肉には様々な種類がありますね。「ぶた肉」「とり肉」「牛肉」など、どのお肉にも私たちの体を作る「たんぱく質」がいっぱいです。筋肉や髪の毛、肌など、丈夫な体を作ってくれます。今日の「とり肉」は高たんぱく、低脂肪で、とてもヘルシーです。