あおば支援学校 > 学校生活 > 令和3年10月の食育

更新日:2021年11月24日

ここから本文です。

令和3年10月の食育

あおばフェスタ!がんばろう献立

今日の給食は、ソースかつ丼・おすいもの・野菜のごま塩サラダ・チョコシューアイス・牛乳です。

令和3年10月29日の食育

いよいよあおばフェスタということで、頑張って準備をしてきたみなさんへ、応援の気持ちを込めた「ソースかつ丼」です。「カツ」は「勝つ」にかけて、「ここ一番の頑張りどころ」というときに、食べることがあります。

神奈川産品学校給食デー

今日の給食は、ごはん・さつまいものみそ汁・かじきのみそがらめ・牛乳です。

令和3年10月27日の食育

今日の神奈川県産品は「米、さつまいも、かじきまぐろ、きゃべつ、のり」です。

かじきまぐろは、頭の先がとがっているのがトレードマーク。成長すると、体長4メートルにもなります。

食育の日・季節を味わおう献立

今日の給食は、さんまのかば焼き丼・里芋のみそ汁・白菜のサラダ・牛乳です。

令和3年10月19日の食育

秋を代表する魚と言えば「さんま」です。「さんま」は、漢字で「秋刀魚」と書きます。「刀」のような形をしている「秋」の「魚」です。秋の「さんま」は、あぶらがのり、とてもおいしくなります。タンパク質やDHAという体に大切な栄養もいっぱいです!

日本味めぐり・埼玉県の郷土料理

今日の給食は、かてめし・小松菜のみそ汁・ゼリーフライ・きゃべつのおかかあえ・牛乳です。

令和3年10月15日の食育

埼玉県は、平坦な地形を生かした農業が盛んで、多くの農作物が作られています。

「かてめし」は、様々な具材が入った混ぜごはんです。ごはんのの量を増やすための具材を「かて」と呼ぶことから「かてめし」と言われています。

「ゼリーフライ」は、お菓子の「ゼリー」ではありません。じゃがいも、おからを混ぜて小判型にし、油で揚げた埼玉の名物料理です。「銭」に形が似ていることから「銭フライ」と呼ばれていましたが、それがなまって、「ゼリーフライ」となったと言われています。

中Aリクエストメニュー

今日の給食は、ソースやきそば・ほたてと野菜の中華スープ・野菜のおひたし・プリン・牛乳です。

令和3年10月4日の食育

リクエストしてくれた「ソースやきそば」の魅力は、食欲をそそる香ばしいソースの香りと味わい。しかし、「やきそば」の原型の中国の「やきそば」では、ソースは使いません。

私たちが食べなれたソース味のやきそばは、日本で独自に生み出された料理だと言われています。今や日本人のソウルフードとも言えるソースやきそば!おいしくいただきましょう。