保土ケ谷養護学校 > ほどようアルバム【横浜平沼分教室】

更新日:2022年7月11日

ここから本文です。

ほどようアルバム【横浜平沼分教室】

横浜平沼分教室2年生5月【野外教室】

平沼分教室の2年生は、5月12日木曜日から1泊2日で足柄ふれあいの村で野外教室を行いました。足柄ふれあいの村では、舞岡分教室と合同でレクやイベントを楽しみました。横浜ではなかなか感じることのできない自然に触れながら、充実した2日間でした。宿泊行事を通して、自分の役割に責任をもって取り組むことや、共同生活をおこなう大切さを知ることができたので、今後の生活にも活かしていきたいです。

令和4野外活動

横浜平沼分教室3年3月【卒業に向けて】

3月に入って、本格的に式練習が始まりました。分教室で入退場、証書授与時の所作について確認し、限られた本校体育館での練習機会では、入場から退場まで、繰り返し練習に取り組んでいます。授業では、卒業後の生活について学びました。4月から社会人の一員として社会に飛び立っていきます。今まで経験して身につけてきたことに自信を持ち、新しい環境での活躍を期待しています。

hiranuma3gatu

横浜平沼分教室2年2月【鎌倉遠足】

お天気に恵まれ、雲一つない青空の下鎌倉長谷方面に遠足に行ってきました。鎌倉大仏殿高徳院からグループ活動になり、長谷寺に行くまでのお店をのぞいてお土産を買ったり、長谷寺ではクイズのミッションに取り組んだりしながら見学しました。眺望散策路では由比ヶ浜はもとより、相模湾も一望でき、キラキラ輝く海にみんな感動していました。

hiranuma2gatu1hiranuma2gatu2

 

 

 

横浜平沼分教室2年1月

分教室の体育は、3学年一斉でおこなっています。2年生はトレーニングルームで、12月8日から全6回卓球に取り組みました。昨年度もおこなったので、サーブなども上手になり、ラリーも教員とだけではなく生徒同士でも続くようになり、試合もして盛り上がりました。

hiranuma1gatu2nenn1hiranume1gatu2nenn2

横浜平沼分教室3年12月修学旅行

お天気に恵まれ、快晴の空の下、箱根・小田原方面に修学旅行に行ってきました。延期に延期を重ね、待ちに待った修学旅行でした。箱根関所資料館、箱根駅伝ミュージアム、寄木細工体験、小田原城と日帰りにしては盛沢山のスケジュール。グループに分かれて、クイズやミッションに取り組みながら見学、活動しました。仲間とのよい思い出がまた一つできました。

hiranuma3nen12gatu

横浜平沼分教室1年11月

遠足でカワスイ川崎水族館に行きました。入学してから初めての校外活動で、天気も良く楽しく行くことができました。

水族館では、身近な川の生き物や、アジアやアフリカ、南アメリカ、アマゾンなどのめずらしい生き物を興味津々で見ていました。

学校に戻ってから印象に残った魚や生き物を思い出し振り返りをしました。

hiranuma1nen11gatu2hiranuma1nen11gatu1

 

横浜平沼分教室2年11月

11月15日(月曜日)から16日(火曜日)まで舞岡分教室と一緒に足柄ふれあいの村へ野外教室に行ってきました。

これまで新型コロナウィルス感染拡大の影響で野外教室が実施できるかわからない状況の中、事前学習として、活動グループや、係活動を決めたり、キャンドルファイヤーやレクについて考えたり、足柄についてPCで調べたり、近隣校外学習で集合・解散場所を確認したり、ハイキングの練習としてみなとみらいの公園まで歩いてきたりするなどで多くの準備をしてきました。

野外教室は両日とも天気に恵まれて、大雄山最乗寺へのハイキングやキャンドルファイヤー&レク大会など予定通りに活動することができ、みんな楽しんでいました。

hiranuma2nen11gatu1hiranuma2nen11gatu2

 

横浜平沼分教室1年10月

1年生は10月4日から15日までの2週間で、校内実習に取り組みました。

前期実習では座って作業しましたが、後期実習は立ち仕事を経験しました。

2・3年生の実習に参加した生徒もいて、先輩たちの真剣な働く姿を見て、「目ざす目標がわかった」と、目を輝かせて話していました。

hodogaya10gatu

横浜平沼分教室3年9月

3年生の美術では、横浜平沼高校内の景色を水彩画で写生しました。

横浜平沼高校内に咲いている花や木、建物などを観察し、一人一人集中して描いていました。

普段目にしている景色でも、改めてじっくりと観察してみると新たな気づきもありました。

筆づかいや色の調整など、工夫しながら取り組みました。

hira3jyugyou2hira3jyugyou3

横浜平沼分教室1年7月

 

美術の授業で「靴の絵」を描きました。

自分の体育館履きをよく観察して水彩絵の具で着彩しました。

 

白い靴を描いている人が多く、色の表現に苦戦していましたが試行錯誤をした結果が表れ、味わい深い作品となりました。

hiranuma7gatu1hiranuma7gatu2

横浜平沼分教室2年6月

6月7日から18日まで前期実習を行いました。卒業後の進路にむけて、職業生活に必要な知識、態度、技能を身につけることを目標に、様々な作業を行いました。

校内では横浜平沼高校から環境整備の仕事をいただき、除草や枝運び、側溝掃除等の作業を技能員さんのアドバイスを受けながら行いました。

校外からは、チラシ折り、チケット切り、封筒挟み込み、解体等の作業を受注しました。

目標達成を意識し、毎日振り返りを行う中で、一人ひとりの行動にも変化が見られ、成長を感じることのできた2週間でした。実習期間で学んだことをこれからの日常生活、進路選択に生かしてほしいと思います。

hiranuma2jissyuu1hiranuma2jissyuu2

横浜平沼分教室3年5月

高等部3年生は10か月後の3月に卒業式、そして、4月からの新生活に備え、卒業後を見据えた様々な学習に取り組んでいます。

6月の現場校内実習に向けては、まず昨年度の実習の振り返りに改めて取り組みました。実習で課題となった点、課題の改善に向けて取り組んできたこと、そしてこれからの目標について考えました。生徒一人一人が自分の目標を考え、6月の実習に備えています。

進路学習の一環として、身だしなみの学習にも取り組みました。

家庭科の時間には、“身だしなみを整える”ために、Yシャツ、ブラウスにアイロンをかける学習に取り組んでいます。日々着るものなので、自分で整えられる習慣を身につけていって欲しいと思っています。

平沼分教室3年

入学式

4月5日月曜日

桜を散らせる激しく冷たい雨風の吹く中、きちんと時間を守って、新一年生全員が集まりました。

最初は緊張していましたが、入学式で名前を呼ばれると、みんな爽やかな笑顔で返事をして立ちあがっていました。

これからどんな学校生活が待っているのか、期待に胸ふくらませながら、和やかな表情で保護者の方たちと帰路についていました。

4gatu