保土ケ谷養護学校 > ほどようアルバム【舞岡分教室】

更新日:2022年7月14日

ここから本文です。

ほどようアルバム【舞岡分教室】

6月28日「舞岡公園へ田んぼ作業に行ってきました。」

今回の作業は「草取り」です。「草取り」は稲の株間に育った草を根から抜き、株のまわりの土を丁寧にかき回すことで、稲の株間に酸素を与えて、成長を活性化させる目的があります。

作業は横一列になり、水面から出ている草を抜き、泥を落としてバケツに入れるという作業を繰り返し行いました。生徒は足元の踏ん張りがきかない中でも「そっちお願い」「そこやりました」と隣同士声を掛け合っていました。

今年度も舞岡公園の米作り指導員さんと協力しながら、10年以上続く舞岡の稲を丁寧に育てます。

田んぼ草取り

5月12日、13日「2年生野外教室」

5月12日木曜日から13日金曜日まで、横浜平沼分教室と一緒に足柄ふれあいの村へ野外教室に行ってきました。

事前学習として、足柄ふれいあいの村について調べたり、活動グループや部屋班や活動班の役割を決めたり、キャンドルファイヤーや退村式で言う台詞を練習したり、レクを考えたりする等、多くの準備をしてきました。

野外教室は両日とも雨が降ってしまい、ディスクゴルフが屋内レクレーションに、大雄山最乗寺へのハイキングが焼き板のクラフトに変更になり、残念そうにしている生徒もいましたが、変更した活動も楽しんで参加することができていました。

初めての宿泊行事で、行く前までは心配なことがあったり、不安を抱いたりしている生徒もいましたが、「行ってよかった。」「楽しかったのでまた行きたい。」と振り返っていたので、素敵な思い出になって良かったと思います。

yakyou1yakyou2

4月「始業式、対面式」

5日、進級した2・3年生は、始業式に出席しました。新年度が始まるにあたっての話を聞き、そのあと新担任が発表されました。楽しみと不安がまじりあった、少しそわそわしたような雰囲気を感じました。

6日の対面式では、新1年生と2・3年生が初めて顔を合わせました。生徒も教員も、前に出て簡単に自己紹介をしました。これで、舞岡分教室のメンバーが勢ぞろいしました。これからこのメンバーで様々な活動をしていきます。よろしくお願いします!

始業式