横浜南養護学校 > 在校生・保護者の方へ > 研修 > 令和4年子ども理解のための研修会(終了のお知らせ)

更新日:2022年6月7日

ここから本文です。

令和4年子ども理解のための研修会(終了のお知らせ)

令和4年5月11日(水曜日)に校内の教員を対象に子ども理解のための研修会を実施しました。

研修のねらいは次のとおりです。

  • こどもの病気や障害について知り、病弱教育について理解を深め、「治療の過程にあるこどもたちに対して、彼らの学びを支援し続ける学校」の教員として必要な知識を得る。

校内の教員が講師となり、次の内容で研修を行いました。

  1. 病弱教育とは
  2. 肢体不自由児施設の児童について
  3. こころ病棟の児童生徒について
  4. 病棟の児童生徒について
  5. 重症心身障害児施設の児童生徒について

振り返りアンケートでは、次のような感想が挙げられました。(一部抜粋)

  • 重心施設に入れず、様子が分からなかったが授業の雰囲気を知ることができ、勉強になった。
  • この研修はとても大事だと思っている。
  • 本校ならではの実態を知ることができてありがたかった。