あおば支援学校 > 地域の方へ > 学校施設開放

更新日:2022年8月8日

ここから本文です。

「学校開放事業」のお知らせ

社会情勢を踏まえ、利用の可否については変更があることをご承知おきください。

令和4年度の新規利用登録を6月22日(水曜日)~7月20日(水曜日)の期間で受け付けます。詳細は『利用開始までの手続きについて』をご確認ください。

※令和4年度の新規利用登録は締め切りました。

※令和5年度の新規利用登録は2023年1月5日(木曜日)~1月31日(火曜日)の期間で受け付けます。

開放する学校施設

体育館・ふれあい図書コーナー(付帯施設:トイレ)

利用者

原則として、地域の住民、障害児・障害者関係団体及び本校児童・生徒の保護者等の学校関係者の団体で、次の条件に合う団体とします。

  • 特定の政党や宗教のための利用でないこと。
  • 営利を目的とした利用でないこと。
  • 学校行事へ積極的な協力、参加をすること。
  • 毎月の利用調整会議に出席すること。
  • その他利用についての規則を遵守すること。

開放日時について

  • 土曜日:午前9時から午後9時まで。
  • 日曜日:午前9時から午後7時まで。

費用について(令和2年4月1日現在)

体育館:照明設備を利用2時間440円、冷房設備を利用1時間1,710円、暖房設備を利用1時間2,580円

ふれあい図書コーナー:冷房設備を利用1時間360円、暖房設備を利用1時間540円

利用開始までの手続きについて

利用団体の登録

開放する学校施設の利用を希望する団体は、学校開放担当(事務局)まで電話で連絡してください。学校に来校していただき、学校開放について説明します。その後、利用登録の申請があった団体について、学校開放事業運営委員会での承認を受けて、登録完了となります。

利用希望の調整

毎月第一土曜日の9時30分から行われる利用調整会議に必ず出席していただき、その場で利用日の調整を行います。

施設の利用について

あおば支援学校学校施設利用規則(PDF:167KB)」を遵守していただきます。

  • 施設利用前に必ず検温し、「施設利用者名簿」(様式2)にその結果を記入して当日持参してください。
  • 施設利用後、消毒・利用施設の清掃等を行い、「施設利用日誌(新型コロナウイルス感染症対策チェックリスト)」(様式4・5)、「施設利用後チェックシート」(様式6)を提出してください。開放施設の破損等がある場合は、「施設・設備破損届」(様式3)を提出してください。

各種様式

「施設利用登録申請書」(様式1)(ワード:26KB)
「施設利用者名簿」(様式2)(エクセル:20KB)
「施設・設備破損届」(様式3)(ワード:24KB)
「施設利用日誌」(様式4・5)(PDF:312KB)
「施設利用後チェックシート」(様式6)(PDF:189KB)

その他

「新型コロナウイルス感染症対策における注意事項」(PDF:337KB)をよくお読みいただき、新型コロナウイルス感染防止にもご協力いただきます。

ご不明な点は、学校開放担当(事務局)までお問合せ(電話)ください。

問合せ先

神奈川県立あおば支援学校

連携支援グループ 学校開放担当(事務局)

電話 045-978-1161(電話連絡の受付時間は平日午後3時~午後5時です)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。