小田原養護学校 > 地域の方へ > 公開教材教具展 > 高等部知的障害教育部門自作教材集

更新日:2021年3月18日

ここから本文です。

高等部自作教材集

知的障害教育部門

(1)計算ビーズ

ビーズを動かして、たし算やひき算をすることができます。

計算ビーズ教材写真

(2)自作タングラム

タングラムを自作しました。発砲ウレタンボードで作ると、簡単に丈夫に作ることができます。

自作タングラム教材写真1

自作タングラム教材写真2

(3)ボッチャ

自作のボッチャです。風船の中に砂(海の砂がオススメ)をいれて作っています。

ボッチャ教材写真1

ボッチャ教材写真2

(4)ウイルスに関する授業

生徒にウイルスについて尋ねると、「よくわからないけれど、とにかく怖いもの」と話すことが多くありました。「正しく恐れる」ことが重要だと感じ、ウイルスの仕組みや特徴、他の病原微生物との違いをイラストやクイズを用いて説明しました。また、感染症対策について「ただ行う」のではなく「行う理由」に重点を置きました。説明する際、できる限り生活場面をイメージできるように学校の施設の写真を用いて、パワーポイントで説明を行いました。

ウイルスに関する授業教材写真1

ウイルスに関する授業教材写真3

 ウイルスに関する授業教材写真2

ウイルスに関する授業教材写真4

(5)ビジネスマナー(高A3年 職業)

校外実習に行く生徒の事前学習として使用しています。
挨拶や会釈のタイミングなどについてパワーポイントで、例を使って説明しました。

ビジネスマナー授業教材写真1

ビジネスマナー授業教材写真2

(6)ゴミ分別

ゴミの分別の練習をしました。色分けすることで、視覚的に分かりやすくしています。

ゴミ分別授業教材写真1

ゴミ分別授業教材写真2