三ツ境養護学校 > 学校生活 > 授業風景 訪問

更新日:2022年9月22日

ここから本文です。

授業風景 訪問教育

令和4年度1学期の様子

柏餅霧吹きカレー

1学期は、季節を感じられる学習を行いました。5月は柏の葉の香りをかぎながら、紙粘土を使って柏餅づくりをしました。6月は霧吹きで画用紙とセロハン、さらに手も濡らしながら、セロハン版画でアジサイづくりをしました。7月はカレー粉入りの絵具を使って野菜スタンプをし、夏野菜カレー作りをしました。様々な香りや手触りに不思議そうな顔をしたり、笑顔を浮かべたり一人ひとり違った反応をたくさん見せてくれました。

令和3年度3学期の様子

高等部訪問

3学期、高等部は美術のコーヒー屋の模型作りからスタート!

店主になりきり、床の色や壁紙など好みのものを一つ一つ選んだり、コーヒー豆に触れたり、コーヒーの香りが漂う中、模型作りに取り組みました。

最後はスイッチを押して・・あかりがついて・・・完成!しました。

令和3年度2学期の様子

202101202102

 2学期は、焼き芋の香りを味わったりフェルトの芋ほり遊びをしたりしました。落ち葉の香りや感触を楽しんでから葉の形に染めて素敵な作品作りもしました。ハロウィンのかぼちゃ飾りを作って、ひっぱりっこで力くらべをした時は、もちろん、勝ちましたよ!クリスマスが近くなると、ふわふわの羊毛やつぶつぶの木の実の感触を味わいながら固い蔓のリースに飾り付けてリース作りを楽しみました!

令和3年度 1学期の様子

葉っぱあじさい

 訪問では、季節ごとに製作を行っています。それぞれが好きなことや得意なことを活かし、いろいろな素材に触れながら学習を行っています。1学期は、葉っぱの学習やあじさい製作をしました。細かくした葉っぱを粘土に練り込んだり、葉っぱを押し付けて模様をつけたり…緑の匂いをたくさん嗅ぎました。あじさいは、カラーセロファンを丸めて貼り付け。カラーセロファン越しに見ると、いつもの景色が違う色になっていてビックリ!楽しくなって、きれいなセロファンをたくさん貼りました。