高浜高等学校 全日制 > 高浜ニュース > ひらしん平塚文化芸術ホール開館記念オープニングウィーク事業出演について

更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

ひらしん平塚文化芸術ホール開館記念オープニングウィーク事業出演について

 本校の文楽部が、平塚市の“ひらしん平塚文化芸術ホール”の開館を記念して開催された、ひらしん文化芸術ホールオープニングウィーク事業に出演(令和4年3月27日午後4時00分~午後4時30分)し、部活動として日々練習を積んでいる“一人遣い人形浄瑠璃”を公演しました。母が子を思い、子が親を思う切ない場面が続く、約30分の「傾城阿波の鳴門 巡礼唄の段」を上演し、公演は無事終了しました。皆様の温かいご声援ありがとうございました。

 また、この公演を行いました“ひらしん平塚文化芸術ホール”の2階【ひらつかの魅力紹介コーナー】に、本校文楽部の紹介写真の展示もあります。お近くにお越しの際にご覧いただければ幸いです。

 

公演の様子

hirasin01 hirasin02

hirasin03

 

ひらしん平塚文化芸術ホールの2階【ひらつかの魅力紹介コーナー】

 hirasin04